自宅でのムダ毛処理の不満 ④ 本当に今の方法で良いの?

自宅でのムダ毛処理の不満

こんにちは、今回は40代50代以降の素肌のキレイさを見据えてのムダ毛処理の方法について考えていきます。

40代以降〜のお肌の問題

40代以降は人生の折り返しになります。ご自身の力がおとろえはじめて、今までやってきた無理が効かなくなるということです。今まで若さで押さえ込んできたシミやシワが表に出てきます。

シミ・シワの原因40代以降〜
メラニン蓄積(シミ)、皮膚が薄くなる(シワ)対抗策 紫外線対策、保湿
1) 日光(紫外線)抑え込めない
2) タバコ同上
3) ホルモンバランス同上
4) アルコール同上
5) 糖尿病同上

将来を見据えての良い方法とは

上記の表の原因、日光、タバコなどをなるべく少なくすることが必要です。

ムダ毛処理に関しては1)の紫外線の積み重ねに関係します。

皮膚の刺激はシミの原因になるメラニンが多く積み重なるので毛抜きやカミソリではなく刺激の少ない電気シェーバーにしましょう。

そしてムダ毛処理の皮膚への刺激の回数を減らすため、どこかの時点でサロンやクリニックを利用して一気にムダ毛が生えるのを減らして、皮膚への刺激回数を少なくしましょう。

1)サロン・クリニックを利用してムダ毛処理の回数を少なくし、お肌への「刺激回数」を少なくする。

2)自宅での処理は電気シェーバーを利用してお肌への「刺激」を少なくする。

これらがお肌の健康からみてのムダ毛処理の良い方法だと考えます。

コメント